2010年04月11日

2010 I.S.B.A. 第2戦

今日は、I.S.B.A.の第2戦でした。



参加したメンバーは20名、7時スタートで午後2時ウェインという時間で競われました。



今年の春は、寒の戻りが厳しかったので、なかなかしっかりと春らしくならなかったのですが、大会の数日前から暖かい日が続いて水温も安定して来ていました。




先週水曜日の寒い日に出た時と比べ、大会前日にはシャローで見掛けるバスの姿も多くなっていましたが、さすがにまだまだイージーにキャッチ出来るという状態ではありません・・。






天候的には、朝小雨パラパラ、その後はほぼ曇りと良い感じだったのですが、問題なのは風が吹きそうにないこと・・



最近までの傾向や、昨日のプラの様子から、大体のバスの状態やコンディションを把握出来ましたので、今回は一つのパターンで完全に狙って行く事にしましたが、私のパターンには風が必要だった訳です・・。





今回私が選んだポイントは、今井川最奥部の人工葦原の護岸。


※I.S.B.A.ルールでは、人工葦原内へのキャスト及び進入は禁止ですが、護岸部分のみはOKとなっています。


葦原内へ投げたくなりますが、そこは我慢我慢・・




入鹿池は、この時期シャロー上がる前のバスがコンタクトするポイントが少なく、ミドルレンジで狙ってバスを釣る事がなかなかに難しいので、今回はミドルレンジから人工葦の護岸シャローに差して来た瞬間のバスを狙い、ひたすら人工葦の護岸を攻め続けるという作戦をとりました。



しかし、この人工葦のトップは1mにも満たないシャローですので、近くにたくさんのボートが浮いてプレッシャーを与え続けたり、するとなかなかバスが差して来ません・・。




今日は、自分も含めたメンバー、陸っぱりアングラー、そしてウェーディングして葦原内に進入して来る人もいたりしてプレッシャ−が掛かっている状態でしたが、朝から風もなくベタ凪の状態でしたので、何かバスが差してくるきっかけが必要な状況でした。




今回は、ミドルから上がって来た瞬間のプリバスが狙いでしたので、この時期のプリバスが強く反応する、ロール系の強いアクションをするルアーを主にチョイスしました。



バスが差して来る事を信じて、ひたすら同じポイントでキャストしているのは、かなり苦痛な部分もあり、反応がなかなかない場合は、いかに心を折らずに攻め切れるか?と言う事も大切なので、今回はいろいろなルアーをキャストして試しながら、バスが差して来る瞬間を待ちました。







さて、では大会の結果ですひらめき



釣って来たのは20名中の7名で、優勝は・・・




100411_141513.jpg


代表 タク石黒氏で、なかや荘出口〜五条川河口右岸の岩盤で、54.5p(3,015g)と48pの2本をキャッチしトータル5,605gでした。




詳しくはコチラ右斜め下





ルアーはスピンドルワーム3”と4”のジグヘッドリグによる2〜3mラインのスイミングでした。








準優勝は・・



100411_141900.jpg


私古川で、今井川最奥エリアの人工葦原の護岸で、チャターベイト(トレーラーはデスアダー5”)の早巻きで、52p(2,965g)と45pの2本でトータル4,765gをキャッチ!




詳しくはコチラ右斜め下












3位は・・



100411_141629.jpg


西川氏で、なかや荘ワンドの冠水ブッシュ内で、フットボールジグとママドンのヘビダンを使い、54p(2,960g)を含む2本でトータル4,460gをキャッチ!



詳しくはコチラ右斜め下











4位は・・


100411_141337.jpg


河合氏で、今井川中流域の岩盤にて、ジグヘッドワッキーとスワンプネコを使い、47pと42pの2本でトータル3,070gをキャッチ!



詳しくはコチラ右斜め下











5位は・・



100411_141229.jpg


岩田氏で、五条川河口の人工葦原周辺エリアで、スワンプネコを使い、44pと38pの2本でトータル2,640gキャッチ!





詳しくはコチラ右斜め下










6位は・・


100411_141559.jpg


蟹井氏で、45pを一本で1,715g



詳しくはコチラ右斜め下









7位は・・


100411_141248.jpg


江口氏で、36.5pを一本キャッチし、855gでした。




詳しくはコチラ右斜め下







まだまだ難しい状況ではありましたが、私が予想していた以上の水揚となった今大会でしたが、想定外だったのが、前日プラでそれ程バスが濃くなかった五条川方面にかなりバスが差し始めてしまった事・・たらーっ(汗)





予想では 『釣って来るのは4名、2本獲れるのはせいぜい2人くらいかな??』 と考えていたので、2本獲った時点で『もしかして優勝候補かな??』と目論んでいましたが、今回は拓ちゃんにやられましたねぇバッド(下向き矢印)ふらふら



まだまだ修行が足りませんバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




次は長浜で対戦して、拓ちゃんをやっつけたいと思いますわーい(嬉しい顔)

posted by I Love 入鹿 at 23:15| Comment(0) | 入鹿池