2010年04月07日

寒いっふらふらあせあせ(飛び散る汗)

入鹿池に到着し、準備を終えた頃には既にお疲れ気味・・




大垣から引き返す段階で、入鹿池の天気予報もチェックしましたが、曇りのち晴れになっていて強風予報・・たらーっ(汗)




100407_073906.jpg


到着すると、予報通りの曇りでした曇り




大垣から引き返し、一旦家に帰った時点で、晴れて来るならそんなに暖かい服じゃなくてももイイだろう?と思い、ワザワザ服を着替えたのですが・・




準備の途中から雨がパラパラ降り出して来て、しばらく降り続き、風が異常に冷たくてブルブル震えながら釣りをしていましたあせあせ(飛び散る汗)




7時50分にスタートし、まずはメインレクの水温をチェックすると12.2℃・・


少し微妙ですが、土曜日にチェックに行った時は10℃だったので、まだマシか?と、今回はずっとシャローを目視しながらキャストして軽く流して行きました。




なかなかバスの姿は確認出来ず・・たらーっ(汗)



郷川河口でヘラ師のおっちゃんとしばらく話をしてましたが、毎日チェックしに来ているけど、何か今年はヘラの様子もおかしな感じらしく、例年この時期ならヘラ釣りしているとミディアムサイズ位までのバスが目の前をたまに通過していくらしいのですが、今年は全く見掛けないと話していました・・。





五条河口の人口葦原でフナや鯉に混じり45upのバスも1本確認しましたが、ルール上禁止エリアなので、指を咥えて見てただけで移動ダッシュ(走り出すさま)




今井エリアに入ると、水温は13℃と若干高めひらめき



今井奥の人口葦原はヘラが盛んに叩いていたりして生命感がありますが、ココも侵入&キャストは出来ないので、他しか触りませんでしたが、他の場所は全く生命感なし・・たらーっ(汗)




寒気が入り、風も吹いて来た事から、釣りしてる間にも水温がグングン下がって10.4℃まで下がってしまいましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




結局終わりがけは、沈しそうな程荒れて来て、全く釣りにならず・・ふらふら




またホゲましたバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)




本当にこの時期の入鹿池は掴み所がないですねぇバッド(下向き矢印)





しかし、少しながらシャローを回遊しているバスはいるようで、最近は陸っぱりの方の方が好釣果を上げている方が多いようです。




比較的温まりやすい、人口葦原などのシャローに上がったり、川筋のドシャローに上がって来たバスをサイトで狙って釣っている方が多いようです。




ウロウロしていて、ずっとそういった場所にいる訳ではないようですので、陸っぱりから見つけて釣る方が今のところ効率がいいようですね・・。





天気のいい日だと、更にこういったバスが増えるので、更にキャッチ率が上がるようです。





大潮が絡んで来れば、今の水温でも上がって来る個体はいると思いますが、例年に比べ数はかなり少なくなるのかもしれないですねぇバッド(下向き矢印)





しかし、本当に今年の春はおかしな感じですね〜




早く暖かくなって欲しいですね〜・・
posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(0) | 入鹿池

帰る・・



午前3時半、長浜に向かって家を出ましたが・・



向かうに連れ、風が強くなって来たあせあせ(飛び散る汗)



天気予報を見るのをスッカリ忘れてたので、嫌な予感がして、大垣まで行った時点で確認すると・・



暴風予報です・・たらーっ(汗)たらーっ(汗)



『どうしよ? 陸っぱりでもするか??』




100407_051949.jpg



悩んだ揚句、引き返す事に・・


2時間強、無駄な時間とガス使ったなぁバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



・・で、一旦帰宅し荷物を積み、今入鹿池に向かってますわーい(嬉しい顔)たらーっ(汗)



何か、もう既に疲れましたふらふら
posted by I Love 入鹿 at 06:35| Comment(0) | 琵琶湖