2010年01月22日

チェンジexclamation

今日はスピナーベイトのブレードを取り付けたり、交換したりしましたるんるん





DVC00285.jpg


随分昔に作った自作の1ozクラスのスピナーベイトですが、塗装済みでワイヤーをまだ曲げてない物が一つだけありましたので、ワイヤーを曲げ、スカートとベアリングを付けて、先日購入したヒルデブランドのコロラドブレード7番をセットしてみましたるんるん






DVC00003.jpg


B−カスタムの1ozのリヤブレードもヒルデブランドのウィローリーフブレード8番にチェンジexclamation





DVC00027.jpg


上がヒルデの8番、下がB−カスタム1ozの純正ブレード(6番かな??)です。




『8番って結構大きいな〜がく〜(落胆した顔)


・・っと思いましたが、かなり大昔(20年くらい前)にビッグウィーローリーフが流行っていて(※流行ってた気がしますが・・?? ローランドマーチンが使ってたんだっけ??)地元の溜め池でも十分釣れていました。






DVC00098.jpg


一番左上がヒルデの8番、右上がB−カスタム1ozの純正、下のブレードが当時使っていたものですので、サイズは7番だと思います。



当時は、ハンマリングしたようなウロコ模様状のものや、チャートカラーなどのペイントブレードが多かったです。



これらのものが何処のメーカーのものだったかは、今では覚えていませんが、他にはスタンレイのバイブラシャフトやブルドックなどのスピナーベイトをよく使用していました。




久し振りに古いブレードを見たら、いろいろな思い出が蘇えって来て、何だかとっても懐かしい気分でしたわーい(嬉しい顔)
posted by I Love 入鹿 at 23:19| Comment(0) | ルアー