2009年07月26日

トレーラーフック

トレーラーフック・・


スピナーベイトにセットするのが一般的ですが、場合によりスコーンリグなどにもセットしたりして、今やなくてはならないアイテムの一つですよね・・




今日は、スピナーベイトにトレーラーフックをセットする方法?というか、ストッパーは何を使うのか?というお話です。




ポピュラーな方法としては、ゴムブッシュのようなもので挟み込むような感じでトレーラーフックを固定したり、トレーラーフックのアイの部分にゴムチューブを被せて、ゴムチューブごとフックに差して固定することが多いと思います。




しかし、この方法で使用しているとトレーラーフックがズレることが多くて、キャストする度に直すのが面倒・・



とりあえずトレーラーフックさえ取れてしまわなければ気にしないという方もいらっしゃると思いますが、私は少しでもズレると気になって仕方がありません・・





そこで、また別の方法の一つ・・



DVC00018.jpg


ヘビキャロクッションを無理やりアイの中にねじ込み、ヘビキャロクッションの本来ラインを通す穴にフックに差して固定します・・ひらめき


この方法ですと、かなりしっかり固定されて、そうそう簡単にはトレーラーフックはズレませんるんるん



しかし、最近はヘビキャロクッションを置いているお店も少なくて、なかなか購入も出来ず・・


しかもコストもそれなりに掛かります。(確か5〜6個入って200〜300円くらいだったと思います。)






そこで少し頭をひねり 『何か良いのないかな〜・・?』 と考えたところ、良さそうなものを思い付きましたひらめき



浮き止めゴムですexclamation×2




まずは、長い浮き止めゴムチューブ(自分でカットして使うタイプね・・)を買って来て、片方の端を斜めにカット・・



DVC00010.jpg


斜めにカットした端をトレーラーフックのアイに差し込み、チューブを無理矢理引っ張ってトレーラーフックを通して行きます・・





DVC00015.jpg


少しずつ間隔を空けた状態でドンドコ通して行きます・・






DVC00017.jpg


通し終わったら、ゴムチューブをカットexclamation






DVC00006.jpg


・・でこんな感じにして完成〜ぴかぴか(新しい)






DVC00019.jpg


後はチューブの穴にフックを刺して固定すればセット完了ですexclamation×2




かなり丈夫に固定出来ますよ目



まだ実戦では使用してませんので、実際の効果の程は分かりませんが、かなり良い感じだとは思います・・。




もし、同じように試してみようと思う方は、トレーラーフックのアイにゴムチューブを通す際など、フックでケガをされないように、くれぐれも注意して下さいねexclamation
posted by I Love 入鹿 at 20:00| Comment(0) | ルアー