2009年03月29日

2009 I.S.B.A.第1戦

今日は2009年の I.S.B.A.第1戦でした。


朝起きると、かなり寒いっあせあせ(飛び散る汗)


車を暖気運転して乗り込むと、まだ少しフロントガラスが凍っていましたがく〜(落胆した顔)




I.S.B.A.第1戦


入鹿亭の桟橋もごらんの通りの霜・・


今日は苦戦しそうですあせあせ(飛び散る汗)





I.S.B.A.第1戦


入鹿亭の駐車場の桜は、ようやく6分咲きになりました。




I.S.B.A.第1戦


会長よりゴミ袋を受け取り、7時〜8時はゴミ拾い、8時〜午後2時までは大会というプランです。




I.S.B.A.第1戦


出発〜ダッシュ(走り出すさま)


ちなみに出発時のメインレイクの水温は10℃



とりあえず赤壁方面へ向いながら、水面に浮いているゴミをサーチして拾っていきます・・。



ワンドの最奥シャローにたくさんのゴミを発見ひらめき


ネットを持ち上陸exclamation



I.S.B.A.第1戦


こんな感じでゴミがたくさん落ちています・・




I.S.B.A.第1戦


あっと言う間にネットにゴミがてんこ盛りですむかっ(怒り)


本当にゴミが多くて、悲しくなってきますね・・


今は満水状態ということで、陸上にあったゴミが岸際で浮いている状態になり、かなりゴミが目立ち酷い有様です・・





I.S.B.A.第1戦


ボート上はゴミだらけ・・


袋が一枚では入り切らず、ネットにゴミが入ったままでの試合となりました・・たらーっ(汗)


釣ってもネット使えませんあせあせ(飛び散る汗)





I.S.B.A.第1戦


今年は水位が高いので、急深なブレイクのオーバーハングエリアはかなり釣り難い状況・・


サスペンド、もしくは中層を泳いで回遊しているバスを狙うのですが、サスペンドミノーやシャッドを使う場合、岸とほぼ平行、もしくは45℃に近いトレースラインを通したいのですが、このオーバーハングが邪魔してかなり通し難いんです・・


そうなってくると、1/64〜1/32ozのネコリグや、ジュグヘッドワッキーなどのリグが攻め易くなると思いますが、どうしても展開が遅くなるので、『ここだexclamation×2』という場所が絞れていないと、なかなかやり切れないのが入鹿池の現状です・・。


とにかくバイトが少ないですからね・・




私は今井エリアに場所を絞って展開しましたが、全くのノーバイト完全試合でした・・


・・が、直ぐ近くで頑張っていた西川氏が1本キャッチしていました。




結果は・・


I.S.B.A.第1戦


西川氏が41.5p 1,340g×1本で優勝ぴかぴか(新しい)


参加者19人の中で、釣ってきたのは只一人の完全勝利exclamation×2


10時頃に今井エリアのブレイク3m付近で、スワンプクローラー(グリーンパンプキン)の1/20ozのネコリグでキャッチしたそうです。



昨日、一昨日とプラに入っていたそうで、昨日はワンバイトのみ、一昨日は今日と同じ場所で50pが釣れたそうです。


しかし、使者こと上田氏もパターン(若干冬を引きずったパターン?)を持っていましたが、バスかフナのどちらが釣れるか分からないパターンだそうで、残念ながら今日はフナでのウェインでした。



私はゴミの量ではトップウェイトだったんですけどね・・たらーっ(汗)





I.S.B.A.第1戦


参加者の皆さんのお陰で、こんなにたくさんのゴミが集まりましたがく〜(落胆した顔)


ゴッドKもこのゴミの量を目の当たりにし、悲しそうです・・



今日は釣れませんでしたが、これだけ入鹿池が綺麗になったので良しとしておきましょうわーい(嬉しい顔)




表彰式では、今日の勝者西川氏協賛で、入鹿亭ボート券の争奪戦ジャンケン大会が行われましたexclamation



I.S.B.A.第1戦


私はサクッと負けて、東原氏がボート券ゲットexclamation


あ〜勝ちたかったなぁバッド(下向き矢印)




I.S.B.A.第1戦


今年からの新入会員の江口さんですぴかぴか(新しい)


昨年のサンラインカップで2位に入賞した方です。


今日来られなかったメンバーの方は、顔と名前を覚えておいて下さ〜いexclamation



次回の第2戦は遅刻参加予定なので、かなり不利な展開になりそうです・・。


頑張らなければっあせあせ(飛び散る汗)

posted by I Love 入鹿 at 23:56| Comment(0) | 入鹿池