2009年01月01日

新年晴れ

あけましておめでとうございますぴかぴか(新しい)



いよいよ、2009年がスタートしましたexclamation


今年はどんな年になるんでしょうかねぇ〜?


昨年は不景気なこともあってか、年末にかけて暗いニュースも多かったですが、今年は平和で楽しい年になって欲しいと願うばかりです。


昨年は、栗田氏が琵琶湖記録のとんでもない体型のビッグバスをマザーで釣り上げましたねがく〜(落胆した顔)


しかし、まだまだもっと上のマグナムサイズが存在することも確か・・


栗田氏はもちろんのこと、そのもっと上の世界記録を本気で狙ってる方々もいると思います。


そんなバスを、自分で釣り上げたいと思うのは当然ですが、とにかくそんな世界記録級のバスを実際に見てみたいものですね〜・・


そんな夢を与えてくれるマザーレイク琵琶、そして、今や私のホームグラウンドになってきた感のある入鹿池が、今年は昨年にも増してもっともっと釣れる事を願います。


昨年やり切れませんでしたが、もっともっと試したいことや、チューニングや作ってみたいものなどがたくさんあります。


今年はそれらのことをドンドン進めてやっていきたいと思いますので、考えてるだけで楽しみですねぇ〜るんるん


そんな訳で、皆さん今年も宜しくお願い致します m(_ _)m
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(13) | 日記

新年早々・・

新年早々ですが・・


DVC00148.jpg


朝寒い中、野池でスイムテストしてきましたわーい(嬉しい顔)


日陰で草木も地面も凍ってて、メッチャ寒かったですたらーっ(汗)


あ〜早く釣り行きたいあせあせ(飛び散る汗)


ってか魚釣りたいですexclamation

posted by I Love 入鹿 at 22:03| Comment(0) | ルアー

2009年01月02日

アクセス解析ひらめき

いつも当ブログをご覧頂き、ありがとうございます m(_ _)m


2007年の3月15日からブログをスタートし現在2年目・・


早いもので、今年の3月15日で丸2年経過したことになります。


最初はごく僅かなアクセスでしたが、お蔭様で当ブログも少しずつ見て頂ける方も増えましたわーい(嬉しい顔)


そんなことで、今回初めてしっかりとアクセス数を確認してみました目


1年目・2年目と計算するのがいいのでしょうが、せっかくお正月ですので、切が良く昨年の1月1日〜12月31日で計算してみました。


当ブログのサーバーには、訪問者数とページビューという2種類のアクセスが解析されるようになっています。


訪問者数というのは、一日に訪問された方の純粋な数で、同じ方が何度アクセスしてもカウントはされません・・。


ページビューというのは、ページをめくるとアクセスのカウントが増えるようになっています。


分かり易く言うと・・


3日振りにブログを見に訪れ、まだ見ていない3日分の記事を確認すると、ページビューのアクセスカウントが3増えるということです。




さて、気になる訪問者数は・・


1 0 0 , 4 1 3ひらめき




ページビューの合計は・・


2 6 8 , 3 8 1アクセスでしたぴかぴか(新しい)



多数の方のご訪問ありがとうございました m(_ _)m


サーバーのトラブル等もあり、数日間全くカウントされない日もありましたので、実際にはもう少しだけ多いはずですが・・


琵琶湖に行く日数が減少したり、さらに今年の夏場にはまともに釣りが出来ませんでしたので、顕著にアクセス数が減ったりもしました・・あせあせ(飛び散る汗)

※やはり、琵琶湖ネタはアクセス増えますね・・たらーっ(汗)



でも、いろいろと応援して下さる方々のお陰もあり、頑張って続けることが出来ていまするんるん



これからも、更に楽しんで見て頂けるように工夫して行きたいと思いますので、今後も宜しくお願い致しますねexclamation



最近、昔作成してアップし忘れていた記事をいくつか発掘しましたので、近日中に順次アップしたいと思ってます。


まずは、数日後にチューンド・デュラゴン vol.2をアップしますひらめき


お楽しみにるんるん


posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(4) | 日記

2009年01月04日

リアクションヘビキャロ

昨年、入鹿池でいろいろと試したルアーやリグなどがあるのですが、その一つにヘビキャロがあります。


I.S.B.A.メンバー内でもヘビキャロを得意とする方が何名もみえるのですが、やはり入鹿池でも効果的なリグということで、数・サイズ共に、昨年はこのリグで入鹿バスが多く水揚げされました。


昔から釣れるリグということは分かっていましたが、セッティングが面倒だったりということもあり、私自身あまり使うことはありませんでした。


しかし、有効性が大きいことから、昨年からは私も使うようになりました。


ヘビキャロの有効性というと・・


飛ぶ・ボトムが感知し易い・風が強い日でも使い易い・リーダーを長くすればワームがナチュラルに動く・ボトムを感知しつつ、チョイ上の層を探れる・ディープレンジもスピーディーに探れる・ウィードのあるレイクだと、ウィードの上に浮いたバスを狙い易い・・・などなど、いろいろな有効点が考えられます。


基本的な使い方として良くイメージするのが、ボトムを引きずる横の釣り・・という感じが多いのではないでしょうか・・?


私も昨年使い込むまで、広いフラットエリアを探ったり、ブレイクと平行にキャストするイメージが強かったですが(陸っぱりは基本的にアップヒルになると思いますが・・)ある一つの可能性を見出すことが出来ましたひらめき


それは・・


リアクションの釣りですexclamation


名前の通りヘビーなシンカーを使用する為、ワームを素早くフォールさせることが出来るので、リアクションの釣りに応用させることも可能になるんですねexclamation


使い方は、フラットを探るのではなく、沖側からブレイクのシャロー側にキャストしダウンヒルで攻めます。


その時、ズルズルと引きずりながら落とすのではなく、ロッドを軽く煽ってシンカーを跳ね上げさせ(イメージ的にはブレイクの沖側にリグを移動させ、ブレイクの落差でフォールさせる感じ・・)ストンッダッシュ(走り出すさま)ストンッダッシュ(走り出すさま)っと落としていく感じなのですが、リーダーがある為、シンカーに引っ張られピューっとフォールしたワームが、シンカーがボトム着低後の止まった瞬間のアクションが凄くイイ感じなんですexclamation×2


私がこのテクニックで使用するワームは、Sクロウと今はもう廃盤ですが、バイパーの3PCSの2つ(共に小さい方のサイズです)ですが、このワームを使う理由は、ワッキー形状の為にフォール時に強力な波動を発生させるからで、中層に浮いた状態のバスにフォールで気付かせて追わせた後、ボトムにシンカーが着低した時の緩急の変化で、思わず口を使わせてしまうことを狙っています。(ワッキー形状だとノーシンカー状態になるとワームがピタッと止まります。) 


小さいサイズを使うのは、よりフォールスピードを速くしたいから・・



Sクロウはジュンバグを・・


3PCS


3PCSは、とっても入鹿池テイストなカラーである、ストロベリーキャンディー/クリアーを使っています。


もっといろいろなカラーを試したいのですが、なかなかカラーを選んで入手できませんふらふら


このワームでは、初めてのキャストで46pをキャッチ出来ました。


この時は、一頻りいろいろなルアーで攻めた後に、最後にキャストしたこのルアーでキャッチすることが出来ましたので・・

※その時の記事はこちらへ


『このルアー(テクニック)でしか獲れないバスも居るのかも知れない』

・・と、かなり可能性を感じることが出来ました。


この時キャッチしたバスは、完全にリアクションで喰って来ていると思われ、最初のフォールでシンカーが着低した瞬間に『コンッ』っとバイトがあり、フッキングするもスッポ抜け・・


その次のフォールで同じタイミングでバイトし、またもスッポ抜け・・


また次のフォール後にバイトし、ようやくキャッチといった感じで、必ずシンカーが着低した瞬間にバイトが出たんですexclamation




キャロのセッティングですが、私は三つ又サルカンを使用した3点式ヘビキャロで使用しています。


シンカーはナス型シンカーの4〜5号をよく使います。


初めは、通常の中通し重りをしようしたキャロのセッティングで使用してましたが、メインラインが岩などのボトムで擦れて弱くなるので、3点式ヘビキャロに変更しました。


これにしてからは、ラインの摩耗がかなり劇的に減少しましたひらめき


今年は、更に創意工夫を凝らして、このテクニックを煮詰めて行きたいと思っています。

posted by I Love 入鹿 at 23:53| Comment(0) | ルアー

2009年01月05日

チューンド・デュラゴン vol.2

今日はかなり前にご紹介しました、チューンドデュラゴンの私的な使用方法をご紹介しようと思います。


この記事・・以前、ご紹介した直ぐ後に書いてあったのですが、すっかりアップするのを忘れて、延々と忘れられていましたあせあせ(飛び散る汗)


ですので、今回はその時作った記事を少しリメイクして書いてアップしてみました。



チューンドデュラゴンに関しては、サブサーフやリアルモデルなども出ていますが、あくまでもオリジナルモデルに関しての使い分けです。


それと、基本的に琵琶湖湖東、湖北エリアでメインに使用してますので、他のフィールドではどうなのか?は正直分かりません。


ですので、私はこんな感じで使ってますよ!・・というご意見がありましたら、是非お聞かせ下さい。


ブラックデュラゴンは、ノーマルのままでもモンスタージャックなどに代表されるジョイントビッグベイトなどより深いレンジをゆっくり引くことが出来るように作られています。


ですが、私が引きたいより釣れると思われる動きが出せるスピードで使用するとレンジキープすることが出来なくて浮いてきてしまうため、もっとよりゆっくり引きたいということからチューンを始めました。


ですので基本的にウェイトアップさせる意図は、重くしてより深いレンジを泳がせるということより、一定レンジをよりゆっくりと泳がせることが出来るようにするという意図なのです。



基本的な使用方法は、超デッドスロー引きで水面直下20p程〜水面下70p程までのレンジを泳がせて使用してます。


ビッグベイトがハマル条件下では、水深が3mでも5mでも7mでも、水面下20cm程を泳がせています。


私がブラックデュラゴンで釣っている魚の80パーセントはこの釣法で釣っています。


深いレンジから魚を浮かせて喰わせると言うのが一番のキモで、それが出来るのがデッドスローで動き続けるチューンド・デュラゴンなんです。


水面直下を引く場合は着水後そのままリトリーブを始め、水面下深くを引く場合は、着水後にグリグリッと任意の深さまで潜らせそこから浮き上がらない一定のテンションを保ちリーリングするようにしています。


水面直下20p程〜水面下70p程までと幅があるのは、その時の天気や水質、又は魚の反応などを見てレンジを使い分けているからで、ローライトで水がクリアであればある程泳がすレンジを水面近くにしています。


※以前スーパークリアな日に、やたらとルアーを見切ることがありましたが、デュラゴンを通すレンジを水面近くにしたら、かなり見切られなくなりました。


バスにレンジを合わせるというより、いかに喰い上げさせるかということを常に気にしながら釣りをしています。



ほとんどサスペンドに近い状態の浮力設定をしているチューンのものもありますが、これは先程の水面直下引きの使い方でも、かなりの超デッドスローで使う場合と、もっと潜らせ(2〜2.5m位まで・・)デッドスロー引きする為のモデルで、濁りが激しい場合などによく使用します。


いろいろと試した結果、濁りが激しい時や水質が良くハイライトコンディションな時程潜らせ(バスのレンジに近づける)た方が良い結果が得られています。


最大のキモは一定レンジを弱って(無警戒に?)ゆっくり泳ぐ魚を演じることで、賢いビッグバスに あいつは楽に喰えそうだぞ!!と思わせるように心がけています。

※本当にそう思っているかは知りませんけどね・・


ですので、リトリーブスピードが速い程チャンスは半減してしまうと思います。(あくまでも冬〜春までの間で、他の時期などはまた少し違う場合もあると思います。)


私はジョイクロ(ジョインテッドクロウ)もよく使用しますが、これもキモは同じで、一定レンジを無警戒にゆっくり泳ぐ魚を演じることだと思いますが、デュラゴンと少し感じが違うな・・?と思うのは、泳いでいる時(・・というよりフワフワと漂っているという表現の方が正しいかも?)の姿を見て、ジョイクロは無警戒半分、弱って死にそうな魚が半分というイメージですが、デュラゴンは無警戒な魚や、酸欠でフラフラした魚という感じのイメージで使っています。


大きな違いというのは、ジョイクロはリトリーブスピードを遅くすると沈むことに対して、ブラックデュラゴンは浮き上がってくるということです。


ですので、超デッドスロー引きの時はピタッとボートポジションを固定して、きっちり同じスピードで巻き上げる事が大切だと思います。


風などでしっかりポジションを固定出来ない場合は、かなり集中してロッドティップに感じるラインテンション(テンションと言ってもなるべくテンションを抜きますが・・ ラインの重さを感じるっていう感じかな・・?)が変わらないようにリトリーブすることが大切で、テンションが同じならルアーもきっと同じスピードで泳いでくれていると思います。


逆にジョイクロは、ロッドティップにラインテンションが極力かからないように気を付けながら使っています。


私はビッグベイトを巻いている時はかなり集中してますので、知らない間に拓ちゃんがボートで直ぐ真後ろにいて、何度か驚かされた事があった程ですわーい(嬉しい顔)



チューンの方法には、簡単にウェイトシールを貼る方法もありますが、これは今回無視させて頂いて、古川流チューンとロボ奥田流チューンの違いを、今回私なりの解釈で紹介させて頂きます。


まずは、古川流から・・



チューンドデュラゴン


チューンの方法は以前紹介した方法ですが、古川流チューンでは、ウェイトバランスがフロント寄りな為、ルアーの姿勢が前傾姿勢になります。

※分かり易くするため、極端に傾けています。



こうすることで、リップがより水を噛むようになりウォブリングが強くなります。


これは私の中では、完全にネムリ巻き専用機で、ウォブリングが強くなる分、よりスロースピードで引かないと嘘臭い(強すぎる)動き(波動)を発生させてしまいます。


私的な感覚では、喰わせのビッグベイト程激しい動きは禁物ですので(激しい動きで獲れる魚は限られてくると思ってますので・・)これをナチュラルな動きに見える位のデッドスローで引く訳なんですね・・。





比べてロボ奥田流チューンは・・



チューンドデュラゴン



後方ウェイトバランスの為、古川流チューンと逆の後方に傾いた姿勢となります。

※分かり易くするため、極端に傾けています。


後方ウェイトバランスになると水噛みが悪くなって、ウォブリングが弱くヌルヌル系のアクションになります。


知らない方もいるかもしれませんので、ロボ奥田流チューンの方法を、また次の機会にでもご紹介させて頂きます。


割と早めの(早めと言っても遅いです・・。ネムリ巻きよりは早いと言うだけです。)リーリングでも動き過ぎないので、古川流チューンより若干早いリーリングでサクサク探って行くには、こちらの方がお勧めですね!



ノーマルは水平姿勢なので、コレがお好みの場合は、古川流チューンで頭部側と腹部側のウェイトのバランスを調整して、ルアーのバランスを整えればOKです。




同じビッグベイトでも、デュラゴンには喰わないがジョイクロには喰ってくる、またその逆の時もあると思いますので、デュラゴンのタイプをローテしたり、ジョイクロもローテーションの中に混ぜるとビッグベイトだけのゲームでも、かなり奥深いものになって来ます。



長々といろいろ書きましたが、あくまでも私が経験し考えたり感じたりしたことをご紹介させて頂いただけで、必ずしもこれが正しいとか、こうすれば間違いなく釣れるとかいうものでもないと思います。


皆さんいろいろと試してみて、自分だけのデュラゴンフィッシュをキャッチして下さいexclamation×2
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(9) | ルアー

2009年01月06日

完成〜ぴかぴか(新しい)

前々から作ってみようと思ってましたが、ようやく完成しましたるんるん



ブラックアバロン


ブラックデュラゴンのブラックアバロン仕様exclamation


全面クロアワビ貼りのため、コストかかりますあせあせ(飛び散る汗)



完成したものを見ると、何気にグロいです・・がく〜(落胆した顔)




あまりにもギラギラが激しいので、とりあえずマット処理してみました・・。



釣れるかな〜???
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(13) | ルアー

2009年01月07日

初詣

今日は本当は琵琶湖に行きたかったのですが、昨日から体調不良だった為、家でジッと我慢・・ふらふら



お昼頃になりアンドウ店長から、注文してあったロッドが来たとの電話がありましたので、初詣に出掛けるついでに取りに行く事にしました。


体調も少し良くなったので、夕方に家を出て多治見へGOダッシュ(走り出すさま)



ルアーショップ アンドウへ到着exclamation


暫し店内を物色・・



1月7日


デュラゴンのニューカラー雷魚と、シマノのビッグベイトロッド ファイナルディメンション TS−180H をゲットるんるん



1月7日


前回買い忘れた、ボウズリングなどを購入・・


このリングとにかく丈夫らしい・・



1月7日


ボウズリングはマザーのアイや、フック取付用に使用しました。


マザーのアイに取り付けたサイズで、張力260ポンドexclamation&question


スナップ伸びなどのトラブルが嫌なので、マザーはスナップは使用せずスプリットリングにすることにした・・


タックルもマザーしか使わない専用なので、スナップは要らないし・・


3キャスト毎に結び替えますしね・・


ボウズリングだと形状的に結びやすいるんるん




アンドウを後にし初詣に向かいます・・





1月7日


拓ちゃんの実家を横目に見ながら通り過ぎ、小牧市の田県神社に到着exclamation



初詣を済まし、今度は昨年初詣に行った犬山成田山へ向かいますダッシュ(走り出すさま)




・・で、成田山の前に、急遽プチ・ヴェルドーで夕食バー


1月7日


お腹いっぱいです〜あせあせ(飛び散る汗)




1月7日


プチ・ヴェルドーを後にし、車で2分成田山へ到着〜


暗くて携帯じゃぁ写りませんたらーっ(汗)



1月7日


お目当ては、昨年引いた無人のおみくじわーい(嬉しい顔)


おみくじと言っても、自分の誕生日の所にあるくじを引くスタイルです。



1月7日


1月7日


1月7日


1月7日


今年はこんな感じでした・・。  



肝に命じて今年も頑張りますexclamation×2
posted by I Love 入鹿 at 23:52| Comment(2) | 日記

2009年01月08日

クランキング古川システム

昨年の釣り納めの日に、ある戦略を考えてそのルアーを持ち込んでいました。


クランキング古川システムです。


昨年11月のある日に良い仕事をしてくれたシステムなんですが、この日に使っていたのは樽付き重りの5号でした。


釣り納めの日は2号の樽付き重りを持ち込み、ゆっくりとクランクでボトムをズル引きし、ハングオフなどのリアクションで口を使わせようという作戦でした。


今まではマッスルディープ4+と樽付き重り5号という組み合わせで使っていましたが、泳がせてもウォブリング・ローリング共に申し分なく動き(ノーマルより動いてるくらい・・)もちろんロッドに伝わる振動もかなり感じることが出来ていました。


私は、重りの重量は、重いものより軽いものの方がルアーは良く泳ぐという認識でいました。


この日はいつもより小さな2m程潜るクランクに2号の樽付き重りを付けたクランキング古川システムで最初は使ってみました。



ですが・・・


ゆっくりリーリングしても、ほとんどアクションしません・・たらーっ(汗)


少しリーリングスピードをアップし、ルアーが動き出したかな?と思った時には、バランスを崩し大きく軌道を変えてしまいました・・ふらふら



『このクランクでは動かないのかな〜?』


・・と思い、いろいろな種類のクランクに変えてみても、バランスを崩したり、動きが小さかったりといった感じでした。


それなら・・と5号の樽付き重りでもしっかりと動いていたマッスルディープ4+にルアーをチェンジしてみました。


すると・・


動きが異常に小さいですひらめき


樽付き重り5号に戻してみると、やっぱりかなりアクションが違いますexclamation&question


ここで初めて、樽付き重りのウェイトが重い方が良く動くことに気が付きましたひらめき


それまでに、樽付き重り2号で試して動きが悪かったクランクに樽型重り5号を付けて泳がせてみると、気持ちが良いくらい良く泳ぎまするんるん




『やっぱり、ある程度重い方が良く動くんだexclamation&question


ルアーのサイズは関係なく、樽付き重りが重い方が良く動くことが判明しました。


どうも、樽付き重りが振り子の役割をしてるようですので、重い方が良く動くようなんですが、何故だかよく分かりません・・。


この日は釣れませんでしたが、いろいろとまた思いついたこともあったり、何よりとても勉強になったので納得して帰りました。
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | ルアー

2009年01月09日

向かう

明日〜大荒れ模様の為、急遽これから出撃!


チャンスは今日しかないexclamation×2

でも、昼〜しかないので、短時間決戦になる・・
posted by I Love 入鹿 at 08:25| Comment(0) | 琵琶湖

初釣り・・

長浜に到着exclamation


今日は、久し振りに釣りになりそうるんるん


急遽の琵琶湖出撃の為、ルアーがまるで車に乗ってないあせあせ(飛び散る汗)



天気は曇り→雨パラパラ・・


とりあえずビッグベイトとスイミングが出来ればいけるやろ〜!!


・・と、ロッドにぶら下がってるデュラゴンメインで攻めて行くことにしました。

※マザーも投げたかったけど、重すぎてロッドにぶら下げてないので、今日はお家に置き去りでした・・たらーっ(汗)



とりあえずの長浜からチェックし始め、チェイスやバイトがなければ、どんどん南下して行くことに・・



・・が、全くチェイスもなしあせあせ(飛び散る汗)


・・えexclamation&question


・・最近、こんなんなの??



昼少し前出船の為、時間もそれ程ないのでガンガン南下・・



1月9日


もう目指すしかないか・・


デカバスの聖地へexclamation





デカバスの聖地へ到着exclamation


とっておきのポイントをランガンして行くも・・


全く反応なし・・たらーっ(汗)


ヤバイあせあせ(飛び散る汗)  


今日はやらかしてしまいそうあせあせ(飛び散る汗)


テキサスやジグなどで、じっくりやらないとかなりリスキーなゲームになりそうだと思ってはいても・・


タックルなしふらふら  


そんなにじっくりやる時間もなしもうやだ〜(悲しい顔)



この季節に、この天気で一度もチェイスのない琵琶湖に少しがっかりですバッド(下向き矢印)



・・で、ホゲリましたぁ〜exclamation×2



どうも年末から、釣れない神が宿っている感じがしてならない・・たらーっ(汗)




その後・・


拓ちゃんと杉やんと大将で夕食へ・・


調子の悪かった胃が、また更に不調になり、吐き気が・・たらーっ(汗)


そして三人で、何とかデカイの釣ろうと陸っぱりへGOexclamation


一時間位やった所で、荒れて来て雨が降り出し、二人からあからさまに・・


『もう帰ろうよ!』


・・と言う目で見られ、終了バッド(下向き矢印)


釣りしてる間も帰りも、ずっと気持ち悪かったんですが、帰ったら嫁に・・


『顔が真っ青だけど大丈夫?』


・・と、かなり心配されましたあせあせ(飛び散る汗)


自分で鏡を見てもヤバイ顔色だったあせあせ(飛び散る汗)


寒い時期なので、体には気を付けないかんですねバッド(下向き矢印)




今日のサーヒスショットは・・


1月9日


凄くデカイどら焼きを見付けたので・・

『こんなの食べたら苦しいだろう』


・・と、ネタで杉やん用に買っって行ったら・・



『僕あんこ食べれないんですけど・・』


・・と、かなり迷惑そうな顔をする杉やんでした。
posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(0) | 琵琶湖

2009年01月10日

ちょっと贅沢な・・

ちょっと贅沢ですが・・



キャロ用シンカー


ヘビキャロ用のシンカーにアワビを貼ってみたひらめき



何故突然こんな事を始めたのかと言いますと・・




少し前に、何気なくテレビを見ていたら、名人がボートの上からカレイ釣りをしていた。


この時は、ダイバーが潜って、釣りをしている時の状況を、水中からもカメラで撮影をしていました。


その時の仕掛けは、少し前に紹介した3点式キャロに近いような仕掛けだったのですが、一風変わっていたのはシンカーでした目


カラーシンカーに目玉のような模様が描かれていたのですが、状況によってカラーシンカーを使い分けているようで、何種類かのカラーのシンカーを持っていました。


その名人は、海底からカラーシンカーを20〜30p程持ち上げては落とすといった動作を繰り返し、ずっとトントンとシンカーでボトムを叩き続けていました。


水中のカメラの映像ではカレイは見当たりません・・


しかし、名人はひたすらシンカーでボトムを叩き続けています・・



30分程経過・・


一匹のカレイが付近を通ると、シンカーに気が付いたような感じで、興味津々な感じで近付いて来ましたがく〜(落胆した顔)


すると、ヘビキャロでリーダー部分にあたる枝バリに付けてあるゴカイに気が付きパクリひらめき


見事、カレイをキャッチしましたexclamation&question


その後は、どんどんカレイが寄ってきて連続キャッチしていました。



しかし・・


その後、潮が悪くなったのか、一向に釣れなくなってしまいました・・。


水中カメラの映像で、先程まで動きのあったカレイが、ボトムにべったりと貼り付いてしまい、全く動かなくなってしまいました。


こんな感じだから潮が悪くなると釣れないんですねぇ〜・・




すると名人は・・



『こんな時は、この色がイイexclamation


・・と言いながら、シンカーのカラーをチェンジ・・




すると・・



先程と全く同じ事をやってるだけなのに、シンカーのカラーが変わったら、カレイが反応して近付いて行き・・


見事キャッチひらめき



『オオッグッド(上向き矢印) 凄いっexclamation×2 本当に違うんだね〜るんるん



『これってバスに応用できないかなぁ〜??』



そんな事があり、少しでもアピールしてくれるようにシンカーをアワビ貼りにしてみましたわーい(嬉しい顔)


横の釣りのヘビキャロでは効果はないかも知れませんが、先日ご紹介しました縦のヘビキャロの釣り、リアクションヘビキャロなら、もしかして効果があるかも知れませんからね・・


実際に体感出来るような効果はないかも知れませんが、100本釣った中の2〜3本が、このシンカーに何らかの反応を示して釣れたのだとしたら、私はこれでも十分だと思います。


1本でも多くのバスを釣れるように、常に進化して行きたいと思ってますからね・・


もちろん、これで完結って訳ではなく、もっと可能性のあることをいろいろと試して行きたいと思います。



次は何をしようかなぁ〜??


posted by I Love 入鹿 at 23:45| Comment(4) | ルアー

お守り

昨日杉やんから、年末〜正月にかけてバイト&修行に行っていた、播州 清水寺のお守りをもらいました♪



お守り


播州 清水寺のご利益で、今年も良い年を過ごせそうですねexclamation


杉やん、ありがと〜揺れるハート
posted by I Love 入鹿 at 23:57| Comment(0) | 日記

2009年01月11日

続・・ クランキング古川システム

クランキング古川システム


前回ご紹介しましたクランキング古川システム・・



クランキング古川システム


この樽付き重りの振り子運動により、ルアーのアクションが増幅されている


・・と書きましたが・・


『運動しているなら、このシンカーにはもっとできる事があるあるはず・・』


・・そう思って作ったのが・・




クランキング古川システム


最近マイブーム?のアワビ貼り仕様ひらめき


ナチュラルなフラッシングで、もっともっとバスを惹き付けて欲しいでするんるん





更にもう一つ・・



クランキング古川システム


ホワイトで下地を作って・・



クランキング古川システム


レッドに塗りました(ちょっと、レッドがダークなカラーでしたが・・)



これは、新たな使用法で使ってみようと思っている専用カラーです・・。


新たな使用法の境地を探し出したいと思いますexclamation






posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(0) | ルアー

2009年01月12日

今度は・・

今度は、こんなの考えてみましたひらめき



キャロ用シンカー


リアクションヘビキャロ用のシンカーとジグスピナーのコラボひらめき


フォール時にスピナーが回転して、反射と波動でアピールexclamation


シンカーのチェンジも結び替えなくて済みますね目



アピールして追わせた後は、ワームで仕留めますパンチ


しかし、上手く動くかは、まだ試してません・・


今度テストしてみまするんるん
posted by I Love 入鹿 at 21:13| Comment(0) | ルアー

2009年01月13日

初入鹿は・・?

今日は、今年の命運を占う初入鹿釣行へと行ってきましたひらめき


初琵琶湖は見事にホゲったので、今日は何とか釣りたいところ・・



1月13日


少し雪化粧をした木々を見ながら、車を走らせますダッシュ(走り出すさま)




1月13日


小雪が舞う天気で、なかなかイイ感じでするんるん



水位はほとんど変動無し、10時半スタートでその時点の水温はメインレイク6.5℃でした。



1月13日


今日はワカサギ釣り師なゴッドひらめき



とりあえず、魚探画像をチェックしながら五条河口方面へGOダッシュ(走り出すさま)



ん〜・・ 全くベイト写らず・・たらーっ(汗)



1月13日


空が真っ黒で、いかにも降り出しそうだと思ってたら・・・




1月13日


吹雪です・・あせあせ(飛び散る汗)


さっぶっぅ〜〜雪




1月13日


魚探画像を確認しても全くなノー感じな為、今日はロックジグ+ビッグダディーでブレイクをじっくり探るのをメインパターンにしました。



北西風が強くなって五条エリアはしんどくなってきたので、今井川筋へ移動・・



1月13日


最奥まで進むと、水温も6℃まで下がってます。


何の反応もなし・・


気持ちよく晴れてきて、釣れそうな感じじゃなくなってしまいました・・たらーっ(汗)




時間もなくなってきたので、灯台エリアに移動・・



キャストを繰り返してると、何かが沖から泳いできましたひらめき



『何だろう・・?  イッシー・・?(入鹿池なので・・)』



1月13日


どうやらヌートリアのようですがく〜(落胆した顔)


入鹿池では初めてみましたひらめき



1月13日


上陸して、両手でポリポリ頭を掻いてたので、ゆっくり近寄るとなかなか逃げようとしません。


何気に愛らしいです揺れるハート


前に野池でデカイの見た時は気持ち悪かったですが・・たらーっ(汗)


4mくらいまで近寄ったところで、泳いで逃げて行きました。



結局、今日も釣れませんでしたバッド(下向き矢印)


冬の入鹿池はしんどいですねぇバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ふらふら



1月13日


ゴッドは、今日148匹のワカサギをキャッチしてましたがく〜(落胆した顔)


しかし、今年のワカサギはサイズ小さいですね・・


頑張って次回はキャッチしたいですね〜




posted by I Love 入鹿 at 23:40| Comment(0) | 入鹿池

2009年01月14日

チューンド・デュラゴン vol.3

今日は、前回予告しましたロボ奥田流チューンの仕方を簡単に紹介します。



チューンドデュラゴン


準備するものは、こんなドリルの刃のセット(10mmまでのサイズを数種類でもOK)・ドリル・以前紹介したようなパテもしくはコーキング剤・あとは好みの重さのウェイトボールです。



まずは、ジョイント部分を外し、後方から腹部にドリルを使ってウェイトホールを開けます。



チューンドデュラゴン


この位の位置に穴を空けます。


写真は10mm系の穴を空けた様子・・。


チューンドデュラゴン


斜めから・・



綺麗に穴を開けるにはドリルの刃を細い径のものから使い、だんだんと太い径のものにすると失敗しないと思います。


最終は10mmの刃で開けますが、堀りすぎて純正のウェイトを削ってしまわないように注意して掘り進んで下さい。


※写真のものは、ちょっと堀りすぎて純正のウェイトを削ってしまってます。



穴が開いたら、好みの重さのウェイトボールを穴に入れ、テープなどで浸水しないように仮固定し、ジョイント部分を戻しスイムテストします。


好みの動き(浮力?)が決まったら、パテやコーキング剤で穴を塞げば完成です。


とっても簡単なので、一度お試し下さいexclamation
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | ルアー

2009年01月15日

並べてみた・・

前回、杉やんと一緒に釣りしてた時に・・


『俺、デュラゴンたぶん30個位あるんと違うかな〜・・?』


・・と話してたので、実際どうなんだろう?とストック分も掘り出して・・




DVC00199.jpg


並べてみたひらめき



中でもお気に入りは、スポーニングウグイとボーンアユなのですが、スポーニングウグイでも塗装した人が違うのか、若干風合いが違うものがあり、明らかに2パターンの色が存在する・・



DVC00201.jpg


一つはこれ・・



DVC00202.jpg


もう一つはこれ・・



明らかに違いますよね?



たまたまではなく、自分の持っている物や知人の物をいくつか見比べても、やっぱりこの2つに分かれる・・。



私は、絶対的に下の方の淡い色の物が好きです。



DVC00203.jpg


そしてこれがボーンアユ


ナチュラルだけど、視認性が高いので重宝してます。


確か、基本的にカラーは一色につき100個しか生産されてなかったはずなので、気に入ったカラーがあると、集めるのに苦労しますね・・たらーっ(汗)


でも、ボーンアユは追加生産されているので、200〜400個位は生産されていると思います。


春っぽくなってきたら、今年はもっとレッドを使用していこうと思ってますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(6) | ルアー

2009年01月16日

極寒の琵琶湖へ・・





今日は私のボートで、ロボ奥田師匠と極寒の琵琶湖へ出撃しましたひらめき


詳しくは、また明日にでもアップしますねexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | 琵琶湖

ようやく・・

今日は、長浜から出撃ですexclamation



ゲストはロボ奥田師匠グッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)



今日の一番の目的は、北上してのポイント探し目



スロープに6時半の待ち合わせだったので・・


『今日は絶対寝坊出来んなぁ〜あせあせ(飛び散る汗)


・・と朝3時10分に目覚ましをセットして自宅で就寝・・眠い(睡眠)


年々朝が弱くなっているので、起きれるかちょっと心配・・たらーっ(汗)


目覚ましが鳴っていないのに目が覚めたので・・


『やばい、やらかしたか?あせあせ(飛び散る汗)


・・と慌てて時計を見ると、3時8分ひらめき


目覚ましが鳴る前に目が覚めたなんて、ここ何年もありませんでしたので、変な所でちょっと感動・・わーい(嬉しい顔)


余裕で待ち合わせには間に合い、朝からガンガン探査モードになる所ですが、けっこうな風が吹き付けていますふらふら


様子を見ながらゆったり準備を進めていると、次第に風が弱まって来たのでボートを浮かべますが、沖は真っ黒にうねりまくってます・・たらーっ(汗)


沖のうねりが治まるまで、とりあえず長浜エリアで様子見です。


少しずつ雪シロの影響を受け始めた白っぽい水・・ 水温は6.5℃


・・で、とりあえず入った最初のポイントで、私はチューンド・デュラゴン、師匠はマグナムデュラゴンを一斉にキャストexclamation


すると、いきなり師匠が・・


『来たっexclamation×2


っと言ってますexclamation&question



『えっ? マジで・・がく〜(落胆した顔)



1月16日


ナイスコンディションのバスぴかぴか(新しい)



サイズは特大ではないですが、本日の一投目でのキャッチに師匠の顔もほころびます。



『あの〜・・ 僕まだ今年一匹も釣ってないんですけど〜・・たらーっ(汗)




幸先の良いスタートに・・


『よ〜し、今日は行けるぞるんるん


っと思ったのですが、移動して同時に投げる度に、またアレ(マグナムデュラゴン)にやられるのではないかと、冷や冷やですあせあせ(飛び散る汗)



しかし、そんな心配とは裏腹に全く反応ナッシングバッド(下向き矢印)


依然、真っ黒にうねりっぱなしの沖ふらふら


天気予報を確認するも、全く治まる気配なし・・



仕方なく今日は北上を諦め、デカバスの聖地に向け舵を取りますダッシュ(走り出すさま)



途中要所でチェックを入れながら南下して行きます・・。



彦根エリア、水温4.8〜5.4℃


これは、しっかり釣りしないとヤバイと、ジグヘッドスイミング開始exclamation




で、来たぁグッド(上向き矢印)exclamation×2



1月16日



ボチボチサイズですが、ようやく今年の初バスをキャッチ手(チョキ)


半越冬状態のバス君に無理矢理口を使ってもらいましたわーい(嬉しい顔)


やっぱりタフったらスイミングですねexclamation




その後・・


どんどん南下して行きますが、景色が雪国に変わって行き、異常に寒い雪





1月16日


聖地に到着exclamation


こちらも白っぽい水ですが、7.6℃と水温は若干高め・・


本当なら釣りをしたいところですが、とりあえず本日のお題魚探掛けスタートexclamation



クサイエリアを根気よく探り、一箇所ピンのストラクチャーを発見しましたが、イマイチ正体が不明・・??



残り僅かな時間を釣りしましたが、1チェイスのみで終了しました・・。




1月16日


沖合を走って一気に長浜エリアまで戻る途中、つくづく琵琶湖は広いと思った・・



この中には、まだまだ誰も知らないポイントが、たくさん眠ってるんでしょうね〜



師匠にも刺激を受け、もっともっと知りたい、探したい、追究したい、そんな気持ちが益々膨らみ琵琶湖を後にしました。


師匠1日お疲れ様でしたm(_ _)m















posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | 琵琶湖

2009年01月17日

更に・・

先日のジグスピナーを更に進化?させ、今度はキス天秤を使ってみることにしたひらめき


天秤


いろいろサイズがありますが、8cmを使用・・




天秤


ジグスピナーとワイヤーを比べると、ブレイドを付ける部分のワイヤーが結構長いので、ラインと絡み易くなりそうですが・・




天秤


ワイヤーがD−ZONEのワイヤーのように曲がっているので、ちょっと良さそうな気がしてしまいますわーい(嬉しい顔)


また後日テストしてみますexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(0) | ルアー

2009年01月18日

塗り

ジョイクロを真赤に塗ってみたひらめき



DVC00217.jpg



菊本カラーのピンクを潰し塗ったが、かなりこっちの方が良い感じ揺れるハート



エアーブラシで塗るのも面倒だったので(塗るのは簡単だけど、準備と片付けが超面倒・・)缶スプレーで塗ったわーい(嬉しい顔)


実は、この塗装は2回目・・


一回目は真っ赤に塗った後、背中を黒の缶スプレーで塗ろうと思ったら、缶塗料が無くなる寸前で綺麗に吹けず、無理やり塗ったら大失敗ふらふら


どうも納得行かなかったので、ペーパーで擦りまた全部色を落としてから再塗装あせあせ(飛び散る汗)


初回の真っ赤な状態は凄く綺麗で良かったのに、下地が荒れたのでイマイチ綺麗に塗れなかったバッド(下向き矢印)


黒のスプレー缶買ったら、また背中の塗装にリトライですパンチ


posted by I Love 入鹿 at 23:46| Comment(7) | ルアー

2009年01月19日

陸っぱり

今日は夕方の一時間位だけ、入鹿池で陸っぱりをして来ました。


ロッドはトラペジアムのみ一本勝負exclamation


ルアーはロックジグスピン+スタッドorデスアダー5”のみ・・



やはりボートで釣るより安定してるので、じっくりやるにはなかなか良い感じで、何となく釣れそうな気がしてしまいましたが・・



現実はそうそう甘くありませんバッド(下向き矢印)


この時期、たった一時間足らずで釣れる訳ありません・・たらーっ(汗)


また、リベンジは次回に持ち越しですふらふら
posted by I Love 入鹿 at 23:48| Comment(0) | 入鹿池

2009年01月20日

塗ったひらめき

先日真っ赤に塗ったジョイクロの背中にブラックを吹いたひらめき



1月19日


スプレー缶なのでどうしても荒くなり、綺麗には塗れないけど、まあ使える範囲内かな・・?


冬〜春の間には、こいつでイイの釣りたいですexclamation×2
posted by I Love 入鹿 at 22:00| Comment(4) | ルアー

2009年01月21日

映画へ・・

今日は映画を観に、関市のマーゴまで行って来ました映画



1月21日


先日メイキングの番組を見て気になっていた、感染列島を観て来ましたるんるん


良くありがちなパニックムービーとは違い、妙に納得させられました・・。


今回の映画は、インフルエンザウイルスとは違ったウイルス(エボラ出血熱のような目・鼻・口から血を吹く症状のウイルス)の感染爆発という設定でしたが、近年鳥インフルエンザなどから変異した新型インフルエンザなどが懸念されているので、本当にこんな事が起こったら恐ろしいものですねたらーっ(汗)



映画が終わり、部屋の外に出る時に喉がいがらっぽかったので、『ゴホンゴホンッダッシュ(走り出すさま)』と咳をしたのですが・・


『近くに人が居たら、嫌な顔をされそうだな・・』


・・と思いましたあせあせ(飛び散る汗)


※観た方ならそう思うはず・・



興味のある方は是非観て来て下さいっexclamation




posted by I Love 入鹿 at 21:13| Comment(2) | 日記

イチゴ大福黒ハート

1月21日


映画の後は、映画館の直ぐ近くの菓子畑というケーキ屋さんに行きましたるんるん


お目当てはイチゴ大福揺れるハート


店内でも食べられるので、イチゴ大福は持ち帰りにしてケーキを店内で頂くことに・・



カスターロール、フルーツの森、ルージュ、あとは桃100%ジュースを頂きました。



1月21日


カスターロール(食べかけですが・・)とフルーツの森・・


店内で食べると、小さなバニラアイスが付いて来まするんるん




1月21日


こちらはルージュ・・



言い忘れましたが、全て嫁と半分づつ食べてますので・・


決して一人で全て食べてませんから・・あせあせ(飛び散る汗)





1月21日


夕食後、お目当てのイチゴ大福を頂きましたぴかぴか(新しい)



1月21日


イチゴ大福は、ふっくら柔らかな餅の中に、あんこ、生クリーム、イチゴ、さらにケーキのスポンジ生地が入っていて凄く美味しいですぴかぴか(新しい)



ちなみにお値段は・・


イチゴ大福は220円、カスターロール150円、フルーツの森350円、ルージュ450円、桃100%ジュースは380円でした。



ちなみにお店で飲み物とケーキをセットで注文すると、ドリンクは50円引きになります。



菓子畑

関市雄飛ヶ丘1−1

営業時間 10時〜19時迄

定休日 月曜日(月曜祝日の場合は翌日休み)

TEL 0575−24−5698
posted by I Love 入鹿 at 21:46| Comment(0) | グルメ

2009年01月22日

続・・ 地底探査

1月22日


今日もロボ奥田師匠と、ほぼ丸一日地底探査をして来ましたひらめき


今回は水中カメラも持ち込んで、確認作業を進めます・・。




1月22日


朝一に長浜エリアをササッと探り、前回行けなかった北へバウを向けますダッシュ(走り出すさま)



前回の釣行時に、雪シロの入り始めといった感じでしたが、今日はよりまん延したって感じ・・



目的のエリアに到着exclamation


今日は完全に魚探掛けメインなので、釣れる釣れないはどうでも良いところ・・



・・と言いたいところですが、せっかく来たからには釣りたいのが釣り人・・わーい(嬉しい顔)



しかし、時間はドンドン過ぎて行ってしまいますので、釣りばかりしてる訳に行きません・・。



厳しいとは分かっていても、ビッグベイトメインでチェックしますが、デュラゴンにワンバイトのみ・・



久し振りに、かなりの長時間魚探をかけました・・



発見は幾つかありましたが、まだまだ納得行くまでの成果は得られませんでしたので、また次の機会にでも探って行きたいです。


しかし、湖西にまだ探りたい箇所が多くありますので、次回行けそうなら湖西に行ってみたいと思います。



1月22日


前回も思いましたが琵琶湖は広い・・



1月22日


帰りにちょいと気になるポイントに入り45p程をキャッチexclamation



1月22日


ロックジグ3/8oz+バルキーパワーホグで・・


これからの次期ラバージグは必需品ですねexclamation
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | 琵琶湖

2009年01月23日

P2ウェイト

P2ウェイト・・


DVC00111.jpg



ちょっと不思議な球形のタングステンシンカー



かなり以前から気にはなっていましたが、最近になりようやく試してみるために購入exclamation



また今度試してみたら、インプレしま〜すexclamation×2


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | ルアー

2009年01月24日

行きましたが・・

1月24日


今日は午後から短時間ですが入鹿池に行って来ましたるんるん



1月24日


今日も時間がないので陸っぱりですexclamation


いろいろと、改造したいものや、泳ぎをチェックしたいものなどや、もちろん釣る為に投げるルアーなどを準備していたら、すっかり出発が遅くなり、ポイントに到着したら2時半過ぎになってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)



1月24日


とりあえず、釣りをする前にチューン&スイムチェック・・


現場でいろいろといじりながら改造やウェイト調整などしたりしていました。


こういった作業がまた楽しいんですよね〜るんるん


でも、作業していると時間はアッ言う間に過ぎてしまいます・・たらーっ(汗)


気が付いたら夕暮れ・・がく〜(落胆した顔)


ヤバイ釣りしなきゃあせあせ(飛び散る汗)


しかし、今日は冷たい風が強く吹いていて、日が陰ったらメチャメチャ寒いバッド(下向き矢印)


そんな感じで釣れる訳もなく、直ぐに暗くなってしまいましたふらふら


いったい、何しに行ったか分からない位の感じで終了バッド(下向き矢印)


たまにはこんな日もいいですねぇ〜??
posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(4) | 入鹿池

今日は・・

1月24日


スタジオセットのドラムでバンド練習ひらめき


今日はワンタムでexclamation



入鹿池から帰ると、今度はバンド練習でしたるんるん



posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | バンド

2009年01月25日

織部ストリート

今日はルアーショップアンドウさんへ行った後、織部ストリートに行きましたるんるん



VuonHoa(ヴォンファ)というカフェに行くのが目的ですが、アンドウさんから歩いて景色を楽しみながら向かいました。




1月25日


織部ストリートは、こんな骨董屋があったり、他にも古民家風の建物が幾つもあって、いろいろなお店があります。




1月25日


こちらはアンドウ店長もお勧めのソバ屋さんの井ざわ・・


今度食べてみたいですねひらめき




1月25日


交番もこんな趣のある外観になってます。




1月25日


ヴォンファに到着exclamation


こじんまりとした落ち着くお店です。




1月25日


お店の中から入り口方面を写してみましたるんるん





1月25日


私はハチミツレモンティーと木の実と黒糖の豆乳ケーキを・・




1月25日


嫁はナッツとレーズンのチーズケーキをオーダーしましたぴかぴか(新しい)


手作り感がたっぷりのケーキでしたひらめき
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | 日記

2009年01月26日

違いは・・?

今年試してみようと思うのが、リアクションヘビキャロに使う3PSCをサイズアップすること・・


ワームをサイズアップするとフォールスピードが落ちてしまうので、更にシンカーを8号サイズと重くし、更に強力な波動を発生させてみようと思ってますひらめき




キャロ用シンカー


通常のナスオモリに加え・・




キャロ用シンカー


小田原という少し平たい感じのシンカーも使ってみようと、買って来ました。


平らな感じで、水の抵抗も少なそうなので、更にフォールスピードが早くなりそう・・?


アワビ貼りにすると、フラット面でよりフラッシングして良さそうですねるんるん


早くこのリグが活躍する季節にならないかなぁ〜?
posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(0) | ルアー

2009年01月27日

修行の日々・・

1月27日


今日は入鹿池でするんるん


う〜ん、とっても気持ちの良い天気晴れ



ご存知の方も多いと思いますが、はっきり言って冬の入鹿池は全く釣れる気がしません・・たらーっ(汗)




1月27日


そんな今日のタックルはこれだけ・・



さ〜て・・どうなることやら・・



準備をして10時40分に出発exclamation


水温は6.2℃


とりあえず時計回りで、ベイトの反応を見ながらチェック開始exclamation×2


・・たらーっ(汗)   


全くベイトが映りませ〜んあせあせ(飛び散る汗)


映っても規模がとても小さく、バスが追っている感じでは全くありません・・



しかし、以前と様子が変わっっていたのは、中層を回遊するベイトがかなり減少し、底群れしてきたこと・・


この底群れのベイトの規模が大きくなり、それにベイトを追って回遊するバスが絡めば、メタルジグやメタルバイブなどで狙って釣れる可能性が出て来そうですひらめき


今後に期待ですねexclamation


しかし、今日一日見た魚探画像では、狙って釣れる感じは全くなし・・ふらふら




途中、朝から出撃しているゴッドK&上田さんに状況を聞いてみるも、異常なしバッド(下向き矢印)


入鹿亭のおばちゃんの話では・・


『冷え込む前は、ワカサギの仕掛けにバスやギルが掛かっていあた時もあったが、冷え込んでからは全く釣られてない・・』


・・とのことでした。




1月27日


11時半頃、急にどんより曇って来たと思ったら、急激に天気が回復し強風に・・


お昼ごはんに、蒸しパンを食べていたらビュンッダッシュ(走り出すさま)っと瞬間的な風が吹き、食べかけの蒸しパンが池の中に・・もうやだ〜(悲しい顔)

※蒸しパンはパンの下に紙が引っ付いているので、風を受けよく飛んで行くので注意ひらめき


全くついてない・・たらーっ(汗)


風のバカヤローむかっ(怒り)



その後・・


今井川筋、五条河口周辺、一応の道路跡、稲荷山沖、六軒岩などを攻めましたが、案の定全く反応なしで今日も終了バッド(下向き矢印)


はぁ〜・・しんどいですわぁバッド(下向き矢印)


入鹿池初バスはいったい何時になることやら・・


次こそ釣りたいですね〜


posted by I Love 入鹿 at 00:00| Comment(3) | 入鹿池

2009年01月28日

ランチレストラン

今日は、午前中に病院へ行き、その足でプチ・ヴェルドーにランチを食べに行きましたるんるん


ランチは久し振りです揺れるハート



1月28日


今日のパスタはイカのアーリオオーリオでした。


ちなみに、アーリオというのはニンニクのことで、オーリオというのはオリーブオイルのことだそうですひらめき


分かってはいますが、やっぱりここのパスタは美味いっexclamation





1月28日


デザートはカスタードプリンで、これまた最高に美味しかったです揺れるハート



今日も大満足でしたるんるん
posted by I Love 入鹿 at 22:32| Comment(0) | グルメ

2009年01月29日

一軍昇格??

2シーズン前にソフナー注入してもカチカチで全く使えない、2軍というより3軍並のポークを激しく塩もみひらめき



ポーク


粗方ティッシュで水分オフしてから塩もみしたのですが、油やら水分がガンガン出てきますがく〜(落胆した顔)



終了後・・


塩もみした手がえらいことになってましたバッド(下向き矢印)ふらふら




先日アンドウに行った時にビッグダディーのデカイ缶(14匹入り)を買って、メルトダウンパウダーで現在デロデロに仕込んでいるので、塩もみ後にその液の中に投入〜exclamation×2



部屋のストーブの前の暖かい場所に置いてあるので、明日様子を見てみまするんるん


一軍入りなるかexclamation&question

posted by I Love 入鹿 at 23:00| Comment(6) | ルアー

2009年01月30日

昇格ならず・・

先日、塩もみしてメルトダウンパウダー液の中に漬け込んだポークの様子を見てみた・・。


しかし・・


多少は良くなったものの、ほとんど変化なし・・むかっ(怒り)


やっぱり、元々の皮の当たり外れが大きいですねぇバッド(下向き矢印)


日曜に買って今日までの5日間、メルトダウンパウダー液の中に漬け込んだビッグダディーの様子も見てみましたが、14匹中1軍に合格できたのは、たった3匹でした・・たらーっ(汗)


まだまだ、他にも3軍で放置されていたポークもあったので、明日は包丁の背で叩きまくることにしました。


結局この方法が一番なんでしょうね・・


本当は明日、琵琶湖入りの予定でしたが、予報を見たら凄い風でしたので断念ですふらふら


posted by I Love 入鹿 at 23:54| Comment(2) | ルアー

お昼に・・

今日はお昼に蕎麦を食べに行って来ましたるんるん


ルアーショップアンドウさんの直ぐ近くなので、寄って買い物もして行きました。


※実際はアンドウさんへ行く口実で、蕎麦を食べに行ったという感じですが・・




買い物をした後、織部ストリートの井ざわに到着exclamation


1月30日


店内はこんな感じです。


※お座敷等もありもっと広いのですが、お客さんが居たので写真が撮れませんでした。



1月30日


お昼の限定メニューのセットを注文


私は、豚のしょうが焼き丼と蕎麦のセット




1月30日


嫁は、かき揚げ丼と蕎麦のセット


かき揚げは、カボチャとエビのかき揚げでした。


ちなみに蕎麦はザル蕎麦と掛け蕎麦のどちらでもOKです。





お店の佇まいや雰囲気から、ちょっとお値段が張りそうなイメージでしたが、両方とも1,050円と割とリーズナブルなお値段でした。



蕎麦もなかなか美味しかったでするんるん



また、今度行きたいと思いますexclamation


posted by I Love 入鹿 at 23:57| Comment(2) | グルメ

2009年01月31日

コメント頂いたデンジーさんへ・・

コメント頂いたデンジーさんへの記事です。




ウレタンコート


塗装後のルアーのコートはこれを使ってます!


手っ取り早くて便利ですひらめき
posted by I Love 入鹿 at 01:16| Comment(5) | ルアー

作成中・・

現在、私のタックルの一部といってもいい代物を使い易くする為に、あるものを作成中・・



1月31日


パッと思いついて、超適当な設計図を書き、部品を調達にホームセンターへGOダッシュ(走り出すさま)


必要な部品を揃えながらも、頭の中で全く設計図と違う作りに変わって行きましたわーい(嬉しい顔)


それに伴い揃える部品も変わり、作ってみないとしっかり使える物になるか分からなくなりましたexclamation&question



早いとこ完成させて使ってみたいと思いますexclamation

posted by I Love 入鹿 at 23:55| Comment(0) | タックル

まだまだ続く・・

実は、まだまだ続いているリフォーム・・



以前リフォームした洋間の隣が和室なのですが、洋間と和室を分けている建具が、かなりの年代物・・


古民家なので仕方ないのですが、洋間の一角に異次元の入り口が口を空けているようで、凄く気になってました・・ふらふら



1月31日

※右の半分は改造済み


綺麗に張り替えた、壁紙とは不釣合いな古い戸・・



大家さんから・・


『古い建具だけはなぶらないように・・exclamation


・・と言われていますので、簡単には改造できません・・。




そんな訳で後から元に戻せるように、建具と同じ寸法に2.5ミリのベニヤをカットし、それに壁紙を貼り付け、両面テープで建具に貼り付けましたひらめき



1月31日


これで、建具の部分が真っ白な壁に生まれ変わりましたるんるん


ちょっと部屋が明るくなって気持ちが良いですぴかぴか(新しい)
posted by I Love 入鹿 at 23:58| Comment(0) | リフォーム