2008年12月28日

安上がりなウェイトシール

先日、ポパイ長浜店の赤井さんに話をしたところ、隣で聞いていた杉やんが・・


『そんなの聞いてないよ〜exclamation


・・って言ってましたので、今日はそのネタをご紹介することにします。


※釣具屋さん的には、紹介するとあまり喜ばしくないとは思いますので、ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)



プラグやビッグベイトなどに貼って使用する鉛のウェイトシール・・


とっても便利なんですが、基本的には一度剥がしたものは、もう使えないですね・・

※使えても2回くらいかな・・


基本的に消耗品だとは思うんですが、かなり使用頻度が高い方だと、何気にお金がかかりますよね・・



・・と言う訳で、昨年くらいから私はウェイトシールを自作しています。



板重り


ホームセンターで売っている、共振止め用の鉛シール、これを使います。


厚さ0.5mm×巾50mm×長さ1mで、値段は530円くらいと安いひらめき




板重り


その鉛シールに100均などでも売っている、カラーガムテープを貼り付けます。


※カッティングシートなどがあれば、それでも良いと思います。




板重り


巾はピッタリぴかぴか(新しい)



板重り


今回は赤と白を作ってみました。



板重り


裏返すと分かりますが、両端の部分の少しだけ粘着テープが付いていない事が分かると思います。




板重り


粘着テープが付いてない部分は使えませんので、粘着テープの付いていない両端を切り落とします・・。




板重り


切り落とした後は、好みの大きさに切っておけばオッケーexclamation


簡単で安上がりなので、是非一度お試しあれるんるん
posted by I Love 入鹿 at 23:53| Comment(0) | タックル